瞑想すると心が何か違うね

休日になると皆さんはどのように過ごしますか。休日には前もって予定を立てていたり、色々なイベントに参加したり、はたまたどこにも行かず、家でゆっくりと過ごすために寝てばっかりと言う人もいるでしょう。

ところが、休日はもっぱら瞑想にふけると言う方もいるのです。これは体を休めるというだけでなく、その中には色々なことを思い浮かべたりまたは無の境地に立って、自分の存在とは何なのかということを、心の中で描いてみる、そういった感じで人それぞれによってイメージは違うのですが、瞑想に取り込むと言う人もいるのです。

休日の過ごし方は人それぞれですが、確かに瞑想するとき心が何か違ってくるもので、目を開けたときになんだかいつもと同じ景色でも違ったように感じるのは、ある意味新鮮さを取り戻したり、新たな違う角度を探せるので、ときには必要な行為かもしれません。すっきりとした気持ちになるのもおそらく考えにふけることでいらない考えが除去されるからかもしれません。